盆栽成長ぶろぐ

山もみじの取り木は失敗。元から抜いておきました

山もみじの取り木失敗・・・ 取り木した数日後に枯れた山もみじですが、↓枝も黒ずんできたので「取り木失敗」と判断しました。 ↓枝の付け根からバッサリ切り戻しておきました。真ん中付近にちょこんと生えている新芽の付け根から右方向に...
盆栽成長ぶろぐ

思いのままを取り木した黒ポットを開けてみる

黒ポットを開けてみる 現在梅盆栽「思いのまま」に取り木をかけていまして、↓この黒ポットの中に取り木部分が入っているのですが、少し問題が発生しました。 ↓黒ポットのしたから根が生えてきたんです。黒ポットからはみ出ているわけでは...
盆栽成長ぶろぐ

挿し木していた思いのままが枯れたっぽいので抜いてみた

思いのままの挿し木がもうダメっぽい これまで2度にわたり緑枝挿ししてきた梅盆栽「思いのまま」(1回目、2回目)。↓挿したばかりはもちろん枝も緑力しいのて夢と希望が詰まっていました。 ↓がしかし、葉はみるみるうちに枯れ溶けてい...
盆栽成長ぶろぐ

姫りんごの挿し木が枯れているっぽいので抜いてみた

姫りんごの挿し木がもうダメ枯れてるっぽい 先日葉が全て枯れた姫りんごの話を書いたのですが、枝も萎れて「枯れてる感」がすごいので、挿し木を抜いて根の状況を確認することにしました。↓作業前の状態です。これを抜いちゃいます。 ↓ま...
盆栽成長ぶろぐ

思いのまま取り木その後

取り木をかけた思いのままその後 先日取り木をかけた梅盆栽「思いのまま」のその後の様子です。葉の成長も落ち着き、動きがなくなってきたので冬に向けて力を蓄えているのでしょう。そろそろ葉芽と花芽の分岐が始まる時期ですね。梅の木は今年伸びた新梢(...
盆栽成長ぶろぐ

長寿梅2のひこばえをどうしようかな。徒長枝も。

長寿梅2の徒長枝とひこばえが伸びてきた 先日ヤフオクで購入した長寿梅2。↓葉刈りしたての可愛い頃です。 それが今は↓こんなんになっています。 ↓別角度からひこばえのアップです 根元付近奥の方から生えて...
盆栽成長ぶろぐ

姫りんご挿し木のその後

姫りんごの挿し木その後 ヤフオクで落札した姫りんごの木から枝をもらって挿し木に挑戦していました。経過とその後について報告です。↓これが姫りんごの親木。傷だらけでまとまりのない双幹です。過去の記事は画面右か記事の下に表示しているカテゴリーの...
盆栽成長ぶろぐ

葉刈りって何?どういう効果があるの?

「葉刈り」とは 「葉刈り」とは「ハガリ(ハカリ)」と読み、文字通り「葉」をハサミ等で刈り取ってしまう作業を意味します。「梅雨時期初夏」の葉刈りと、落葉樹では「紅葉後休眠前」の葉刈りの2種類がありそれぞれ目的が異なります。「梅雨時期初夏」の...
盆栽成長ぶろぐ

イロハモミジがエヴァ感出しすぎw

イロハモミジがエヴァ感出しすぎ 先日徒長を防ぐために先端を落としたイロハモミジ。伸びたくてしょうがないんでしょうね、落とした側から新芽が出てきてまた上に伸び始めました。↓新芽が出て来はじめたところです。これが成長を続けて最近エヴァの使徒っ...
盆栽成長ぶろぐ

新芽の生えてきた山もみじに取り木をかける!が

山もみじに取り木をかける! 新芽も育ってきたし、山もみじを取り木して増やしたい気分だったので取り木をかけることにしました。うちの山もみじは上部に直径5mmほどの枝が何本か伸びているのでその中の2本に取り木を施します。今回は高取法の環状剥皮...
盆栽成長ぶろぐ

雑木とは?

雑木とは 「雑木」とは、「ゾウキ」または「ザツボク」と読み、檜(ヒノキ)や杉(スギ)のように建築素材として利用価値の高い木、以外の利用価値の低い/利用機会の少ない木を総じてこう呼びます。犬や猫の「雑種(ザッシュ)」はどちらかというと品種の...
盆栽成長ぶろぐ

大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは?貴風盆栽、ミニ盆栽は?

大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは?貴風盆栽、ミニ盆栽は? 大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは盆栽の樹高(サイズ)の違いです。盆栽の大きさで呼び方が異なります。貴風盆栽、ミニ盆栽などありますが基本的には「小品盆栽」「中品盆栽」...
盆栽成長ぶろぐ

「施肥」ってなんて読むの?意味は?

施肥とは 「施肥」とは「セヒ」と読み、肥料を与えることを指します。馴染みがないと読めないですよね。盆栽に関する文章を読むときに意識してみてください。
盆栽成長ぶろぐ

盆栽ってどこで買ったらいいの?

盆栽ってどこで買ったらいいの? 楽天、Amazonなどの大手ショッピングサイト 今の時代はやはりネットショッピングサイトでしょうか。綺麗に商品として整えられた物が多い印象です。大手ショッピングサイトであればある程度精査された商品が並んで...
盆栽成長ぶろぐ

盆栽の選び方は?盆栽の種類と見るポイント

盆栽にはどんな種類があるの? まずは盆栽にどのような種類があるのかから認識していただきたいと思います。盆栽は「松柏」、「葉もの」、「花もの/実もの」の3種類があります。それぞれの特徴は以下の通り。 「松柏」とは 「松柏」とは「ショ...
盆栽成長ぶろぐ

盆栽の樹形にはどんな種類がある?

樹形の種類 「直幹」とは 「直幹」とは「チョッカン(チョクカン)」と読み、真っ直ぐ縦に伸びてどっしりと構えた樹形です。枝のバランスやコケ順が見やすく粗が目立つため非常に難しい樹形です。 「斜幹」とは 「斜幹」とは「シャカン」と読み、斜...
盆栽成長ぶろぐ

盆栽とは?盆栽って日々なにをするの?

盆栽ってなに? 「私も盆栽やってみたいな」と思った時まず知りたいのがこれかなと思います。結局のところ盆栽って何なの?という話なのですが盆栽とは、鑑賞用に鉢に植えた草木に手を加え、その木の自然の姿を切り取って再現し、それを鑑賞して楽しむ趣味...
盆栽成長ぶろぐ

新芽以外の葉を全て落とす

山もみじの古葉を全て落とす 葉刈りした山もみじに新芽が出揃い↓新芽と古葉が混じった状態になったので、残った(残していた)古葉も全て落とすことにしました。今回新芽の芽摘みは一切しておりません。古葉を落としてそこに新芽を吹かせることで勢い...
盆栽成長ぶろぐ

山もみじの新芽はこんな状況です

葉が開き始めています 山もみじすごいです。葉刈りした山もみじに新芽が出てきているのですが全体的に葉が開き始めています。↓この写真は少し暗いのですが・ 日のある時に見ると↓こんな感じですごく綺麗です。個人的には「花」が咲いたよ...
ミヤサマカエデ

葉刈りした宮様楓に新芽キター!

宮様楓に新芽続々 先日全葉刈りした宮様楓です。↓これが ↓全葉刈りでこうなり 新芽の兆候がなかったので「あれ、枯れちゃった?」と心配していたのですが、やっぱり宮様楓は評判通り強いですね。↓至る所で新芽が確認...
盆栽成長ぶろぐ

取り木とは

取り木とはなんぞや 取り木は盆栽を増やす手段の一つです。親木と繋がった状態で茎の途中から発根させ、そこで切り取ることで盆栽を増やすことができます。実生や挿し木に比べて数多く増やすことはできないし時間もかかりますが、親木と繋がったままなので...
盆栽成長ぶろぐ

赤鴫立沢路線変更(ほぼ確定)

赤鴫立沢の成長計画を変更しました これまで葉刈りから針金かけからといろいろ弄り倒してきたうちの赤鴫立沢もみじですが、この度路線変更が決定しました。先日の姫りんごと同様に、針金でキツめの曲をつけておき枝の太りを待って癒着を狙う作戦です。...
盆栽成長ぶろぐ

姫りんごの徒長枝に針金をかけて癒着を狙う作戦

姫りんごの徒長枝に針金をかける 姫りんごに徒長枝が出てきたので見守っていたのですが成長も止まりかけてきた?ので針金をかけることにしました。↓左側の枝から真上に徒長枝が伸びています ↓これですね。 ↓これにまず針...
盆栽成長ぶろぐ

山もみじ葉刈りのその後とお試し動画

山もみじの葉刈り後に出てきた新芽が順調 梅雨っぽい天気になってきましたね。ただでさえ日照不足で悩んでいるのでこの梅雨がどう影響するか気になりますが、葉刈り後に生えてきた新芽たちは順調です。 早いところはもう開き始めています。...
盆栽成長ぶろぐ

挿し木とは(成功のために注意する点は3つ

挿し木とは 挿し木は”さしき”と読み、盆栽を増やす手段の一つです。すでに存在する盆栽の一部を切り取り、根や茎のない状態で土に挿し、発根を経て別木として独立させるという増やし方で、挿す部分を挿し穂”さしほ”と呼びます。挿し穂がその年に延びた...
盆栽成長ぶろぐ

葉刈りした山もみじのその後

葉刈りした山もみじに新芽続々 先日葉刈りした山もみじに新芽が続々と吹いてきました。葉の柄の付け根部分から脇芽が吹くものと、枝先から吹くものの2種類の吹き方があるようです。今回の葉刈りは枝を増やしたいという目的よりも葉刈りの経験がしたかった...
盆栽成長ぶろぐ

赤鴫立沢もみじの新芽っぽいやつに変化が!?

こレは新芽確定でいいかな? 先日片葉刈りした赤鴫立沢に動きがないないと嘆いていたばかりだったのですが、芽っぽい粒の中に一部大きくなっている粒を今朝見つけました。↓この写真の中央右側に伸びた枝なのですが片方の葉を落としたので葉が1枚だけ付い...
盆栽成長ぶろぐ

梅盆栽「思いのまま」の足元お掃除

久々の思いのまま 挿し木に挑戦したい欲にかられ何本も緑枝を持って行かれた思いのまま。メルカリで購入したのですが前オーナーが植え替え時に貼り付けた苔にずっと違和感がありました。見た目こんもりと盛り上がった形のいい苔だったのですが上から指で押...
ミヤサマカエデ

宮様楓に葉刈りをかけてみた2/2回目

宮様楓に葉刈りをかけてみた ヤフオクで落札した宮様楓について6月なので葉刈りをかけようと平日の少ない時間の中で一部だけ実施したのですが、なにせ不慣れなもので↓これだけで1時間かかりました。で、この続きを週末にまとめて実施たという報告で...
盆栽成長ぶろぐ

長寿梅2に新芽続々!

新芽続々開花!新枝はあるのか!? 先日葉刈りした長寿梅2の2本組になっている方から新芽が続々と生えてきました。いやー、動きが見えるのは嬉しいですね。このうちどれでもいいから枝として伸びてくれるといいのですが。 長寿倍...
タイトルとURLをコピーしました