大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは?貴風盆栽、ミニ盆栽は?

盆栽成長記録

大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは?貴風盆栽、ミニ盆栽は?

大品盆栽、中品盆栽、小品盆栽の違いは盆栽の樹高(サイズ)の違いです。盆栽の大きさで呼び方が異なります。貴風盆栽、ミニ盆栽などありますが基本的には「小品盆栽」「中品盆栽」「大品盆栽」の3分類で、それぞれ

・小品盆栽(ショウヒンボンサイ) →20cm以下
・中品盆栽(チュウヒンボンサイ) →20cm超え~40cm以下
・大品盆栽(ダイヒンボンサイ)  →40cm超え
となっております。ただこれだと範囲が広すぎるのでこの中でさらに細分化されており、小品盆栽(20cm以下)の中でも樹高10cm未満を「ミニ盆栽」、「豆盆栽」、「プチ盆栽」などと呼び、それ以外の10cm超え~20cmを「小品盆栽」と呼んでいます。また、中品盆栽(20cm超過~60cm以下)の中でも20cm超過~35cm以下を「貴風盆栽(キフウボンサイ)」と呼びそれ以外の35cm超過~60cmまでを中品盆栽と呼びます。※大品盆栽と中品盆栽の境目が45cmや60cmと定義されている場合もありそこが曖昧になっているので判明次第更新いたします。40cmと60cmじゃ20cmも違うのでそこ曖昧だと全然違う木になっちゃいますよね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました