ヘルハイムもみじも曲げ、あ!!

(樹ごとの)成長記録
dav



マツコさんお買い上げ!千鳥キャリーバッグの【代官山クロシェット】

ヘルハイムもみじも曲げ、あ!!

昨日の姫猩々に引き続き、ヘルハイムも来年の取り木に向けて今から曲げておくことにしました。これ曲げる前です↓

針金まきまきして、適当に曲げ・・あ!!!

 

 

 

先生!事件発生です!w

 

 

 

折れました!ポキっといい音鳴らして折れました!一番大事なところが折れましたw

アップにします↓

えぇぇぇぇぇぇ。。。

ヘルハイム。折れやすいんですかね。怖くて、これ以上続行できなくなりました。やっちまっただ!

 

 

企画変更!

 

急ですが企画変更ですw

 

新企画

「9月にヘルハイムをペットボトル密封挿ししたらどうなる?」!

可能性薄ですが、普通に挿すより良いかなってことで挑戦することにしました!

折れた先をカットカットしてルートン溶解液に1時間ほど浸します↓

いやー、白濁液に赤い幹が映えますね。

ペットボトルの方は前回の失敗を生かして、そこに水抜き用の穴を開けときました↓

DIY用のドリルでブィーン!ブィーン!って開けたのですが、結構簡単でしたよ。底に軽石を詰めて、その上に100均の挿し床用土を敷き詰めて、ヘルハイムの挿し穂を挿しておきました↓

そして、置き場所は「室外」です。多少日の当たる場所で保湿してあげます。

いらないけど裏面も↓

急な企画変更でしたが、ま、受け入れて対応できたので良しとします。あー、でも負荷かけすぎたんだなー。次回、気をつけます!



【代官山クロシェット】


コメント

  1. […] はい、前回のトラウマも消えかけたので、またヘルハイムもみじを曲げにかかろうかと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました