有明モミジ、もう1本の方も手を入れる

(樹ごとの)成長記録

有明モミジ、もう1本の方も手を入れる

はいどーも、まゆぼっさです。

有明もみじ、前回針金かけましたが、

有明もみじはもう1本あるので

そっちの方にも同じく

針金をかけることにしました。

かける前の状態がこちら

針金をまきまきして、

うねうね曲げときました。
正直、曲付けのセオリーとか

正しい針金のかけ方とかわからないので

未来予想図と、この樹で出来ることを

フィーリングでかけ合わせて曲げてます。

 

直感を信じてます!w

 

自分で考えて、自分で曲げて

それでもし失敗したなら

何で失敗したのか考えて

自分の糧にして今後に生かせるので

どう転んでもプラスにしかなりませんが

 

折れたら困るからと誰かに曲げてもらったり、

難しいからと誰かに針金掛けてもらったり、

それはちょっと自分のやり方には合わないです。

「自分でやった感」が薄れてしまうので。。

 

もちろん世の中には

誰かにやってもらおうが何しようが

所有者は自分なので全然気にならない

それでいいと言う方も多くいらっしゃるとは思いますが

それはそれでいいんです!

 

ただ何でも

とりあえず自分でやりたがりなだけです。

 

 

とまあ雑談はこれくらいにして、

 

 

上から見るとこうです

ぶれてて見にくいですね、すいません

3月の植替え時にまた締め直すので

今はこんなものでいいかな。

 



伝統を受け継ぐ老舗の手土産


秘書が選んで逸品の手土産


接待の手土産

コメント

タイトルとURLをコピーしました