6月だし山もみじを葉刈りしてみた

盆栽成長記録
cof

山もみじの葉刈り

6月ですね山もみじの葉刈りの季節ですね。先日届いた山もみじを1週間安静にすると宣言していたのですが、やっぱり我慢できませんできず葉刈りしてしまうことにしました。3月頃から新芽が出始めて今が6月10日なので約3ヶ月でこの姿になったんでしょう。もう生え放題でフッサフサです。↓これが全体像。枝が見えないので本来の姿が分からないのでここからどう樹形形成していくのか構想が湧かない状態です。

↓左下にペロッと飛び出した部分の拡大図

↓その上、左上部分を下から見るとこんな感じ。近づくとフッサフサ具合がわかるんですよね。

真ん中の上部分を下から見たところです。大木感が良い感じ。

↓右下の部分。奥に垂れ下がるように枝が流れており大量の葉をつけています。ちなみにここが一番枝が多くフサフサ度No.1です。

作業時間1時間ほどでしょうか。↓全面葉刈りが完了しました。徒長枝(伸びてる枝)も多くあったのですが基本一節残しでカットカット!この作業って生まれて初めてやったのですがストレス発散に良いですね。調子乗ってやりすぎじゃないかってくらいサッパリさせちゃいました。落ち葉の掃除も大変(汗)。。

↓葉刈り後の正面はこんな感じですね。見えなかったけど枝こんな感じだったんだ。こんなほっそい枝からあんなにフッサフサするくらい葉が生えてきていたんですね。感動。関心。山もみじほんと大好きです!!

立ち上がり(根元)は太くて立派なのでこれからどう樹形形成しようか考えるのが楽しみです。とりあえずこの高い樹形のままにしておくことはないです。↓裏から見るとこんな感じです。

↓こう撮ると絵になりますよね。紅葉時期にこの構図でまた撮りたいな。

 

コメント

  1. […] 先日葉刈りした山もみじに新芽が続々と吹いてきました。葉の柄の付け根部分から脇芽が吹くものと、枝先から吹くものの2種類の吹き方があるようです。今回の葉刈りは枝を増やしたいという目的よりも葉刈りの経験がしたかったという感じです。葉刈りして残った葉の付いていない柄は脇芽に場所を取られたのでポロポロと落ち始めています。 […]

  2. […] 前回葉刈りした山モミジ。実は、葉刈りする際に2節以上伸びた枝や不要枝は剪定指定しまうので、その枝をとって置いていたのです。それをそのまま挿し穂として挿し木することにしました。 […]

タイトルとURLをコピーしました