世界盆栽大会で清姫紅葉をGET!

(樹ごとの)成長記録

世界盆栽大会に行ってきました

どういう運命の巡り合わせか、人生初の盆栽をGETして盆栽にハマってから1ヶ月ほどで埼玉アリーナで世界盆栽大会が開催されるという話をお聞きしました(2017年4月28〜30日)。しかも27年ぶり8回目の世界レベル盆栽展(4年に1度で初回が日本だったようです)。これは行きたい!行っときたい!けど家庭の都合で行けなさそうな雰囲気、、、でも嫁が気を使ってくれてなんとか行けることになりました!やった〜♪

並んでいる盆栽全て盆栽雑誌の表紙を飾れるレベルの素晴らしい作品ばかりでした。すごいすごい、何時間でも眺めていられる・・・。美しい、かっこいい。出展料が4万円ということでしたので次回開催時は俺の盆栽を出展したいな!誰でも出展できるわけではないと思うけど、こんな祭典に出展できるレベルの盆栽を作りたい。そういう意欲を湧きたててくれる素晴らしい大会でした。いろんな盆栽展行ってみたいな。

個人的に一番目を惹かれたのは沖縄の盆栽「ブーゲンビレア」。存在感抜群で異彩を放っていました。でもこれ沖縄ではブーゲンビリアって呼んでる気がします。写真いっぱい撮ったのですが載せていいのかわからないので1枚だけ、ダメって言われたらすぐ消します。

素晴らしい盆栽を眺めて出てきた先に盆栽販売店のブースがずらり。購買意欲の高まった状態でここに突入するとそりゃ買いますよね笑。良い木がいっぱいでしたが金額もすごい・・・もちろん素晴らしい盆栽ばかりなのですが何せ金額が・・・。仮に自分でこの木を育てたのならこの金額じゃ手放せないとは思いますが買う側の気分としては高い・・・。何度見ても高い・・・。安くて3万〜うん十万。目玉は1億の盆栽でしたね。1億の盆栽は売約済みになってましたが他の盆栽は結構売れ残っているようでした。見てるだけでも楽しいので購入は諦めてウィンドウショッピング。

そんな中比較的安価な盆栽を提供している店を発見。店名はわからなかったのですが、欲しかった品種「清姫もみじ」があったので即購入1,500円也。黒ポットに入って他の木の中でギュウギュウに揉まれていたので葉がボロボロでしたが、持って帰ってきてすぐポットから出して植え替え、混み合った葉に葉刈りをかけました。↓この写真以降にもう一度葉刈りをかけてます。

1か月も経たないうちに新芽がガンガン生えてきて今はこんな感じです。↓裏面

↓上から

↓正面

清姫もみじで「このーきなんの木、気になる木になる木〜」がやりたいんです♪楕円の浅い鉢が欲しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました