伸ばしっぱなしの真柏 大宮盆栽祭り2018

盆栽成長記録

伸ばしっぱなしの真柏 大宮盆栽祭り2018

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は真柏!

大宮盆栽祭り2018で手に入れた

真柏(素材)の経過観察です!

正面から

まずは正面から。

休眠期に整枝したいので

今は、触りたいのを我慢して

我慢して、我慢して、

成長を見守っています。

 

たまに我慢できなくなって

「どれくらい曲がるかなー」とか言いながら

枝をグイッと曲げてみたり、

「この枝は要らないから遊ぶかー」とか言って

針金掛けてグネグネしちゃうのは内緒。

 

上から

お次は上から

上から見るとよくわかりますが

カブトムシの角みたいなジンが

がっつり手前に倒れています。

これは植替えでもっと奥に倒すことで

解消する予定。

 

正面をアップで

正面をアップにします

ミニ真柏になる予定です。

ま、休眠期まで、めいっぱい

成長してもらいましょう!

 

 

裏から

ほい裏からです

この長い枝2本はさすがに使えないので、

ジンとしての使い道が無ければ

落とすことになりますが、

どうにかジンとしてカッコよくならないか

いろいろ探ってます。

太らせるために「落とさず放置する案」を

とる可能性もあるところ。

 

裏面の上から

裏面を上からです

ほとんどの枝が裏面(↑写真の手前)側についてるので

こちらを正面にするには

都合が悪いため、こちらが正面になることは

今のところありません。

 

イジっていい感じになるといいなー。

イメージ通りになるといいなー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました