盆栽をネットで買うと、こう届く(真柏)

(樹ごとの)成長記録

盆栽をネットで買うと、こう届く(真柏)

久々に真柏が届いたので開封します

はいどーも、まゆぼっさです!

久々の開封回です♪

「盆栽をネットで買うとこんな感じで届く」という

参考にしていただければと思います!

開封編

1、ダンボール箱が届く

盆栽をネットで買うと

だいたいダンボール箱で届きます。

 

2、開けると本当に盆栽が入ってる

多分、

そりゃそうだ

と言われそうですが、ほいっ

蓋を開けると盆栽が入ってます。

そりゃそうだw

はいw

 

でもね、

そもそも盆栽買ッたことない人の方が

多いので意外と知らないはずなんです。

どうやって盆栽が届くのか。

だからこういう記事が

ネットに転がってても

いいと思うんです。

 

3、ダンボールから取り出す

ダンボールから取り出すとこうです。

買ったお店によって

「ダンボールへの固定方法」や

「鉢周りの梱包の仕方」が異なります。

今回は、透明なテープでガッチガチに

ダンボールとくっつけられてました。

地道にぺりぺり剥がしてダンボールから取り出します。

針金で固定している場合もあります。

そして、鉢回りの梱包は

「新聞紙で包んだ上にプチプチ」ですね。

だいたい新聞紙か、水苔で保湿して

プチプチかビニールを巻いて乾燥防止してます。

 

基本的に「梱包の剥がしやすさ」よりも

「事故なく確実に届ける」を

優先して梱包してるので

「剥がしずらい」です

剥がれないからってイラついたり

勢い余って盆栽を傷つけたりしないよう

注意してください。

 

梱包を全て剥がす

全ての梱包を剥がすと盆栽が出てきます。

とりあえずたっぷり水をあげて

新環境へ飾ってあげてください。

 

開封編以上です

 

届いた盆栽を眺める

あとは届いた盆栽をひたすら「眺めます

枝振りや調子を確認します。

ふむふむ足元はこうなってるのね。とか

ちょっと本体から葉までが遠いなー、とか

小さくできるかなー、とか

挿し穂とれるかなー、とか

この枝邪魔だなー、とか

ここの角度かっこいいじゃん!とか

もうちょっとここシャリ入れたいなとか

このジン長いから切りたいなとか

じゃ、いつその作業をする?

今?

休眠期?

来年の春が来てから?

 

そんなこと考えて見てるだけで

何日でも過ごせます。

 

裏から見てみたり。

この樹を眺めて思ったのは、

枝葉の大きさに対して

ボディの太さが追いついてないのと

間延びが激しいので、

大胆に切り戻して

再生する必要があるかと思います。

どの枝をどこまで落とすのか、

この盆栽はその目線で眺めていこうかと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました