あ、有明もみじに針金が食い込んどる

もみじ

あ、有明もみじに針金が食い込んどる

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は有明もみじ!

足元に曲を入れて放置してるのが現状です。

ほいっ

とりあえず太らせたいので、

「葉刈り」しません。

「不要枝の剪定」しません。

肥料あげて放置です!

 

できれば足元の曲は強くしたいのですが

これ以上やって折れちゃったら

元も子も無いですからね。

葉焼けも気にしませんw

 

 

てか、あれ?

タニシいたw

と思ってよく見たら

タニシの乗ってる針金が

食い込んでることに気づきました。

タニシないすゥ〜!

 

で、早速外してみると、

結構食い込んでました。

 

大きな傷になる前でよかった。

 

そして針金外すと

足元は実際そこまで強く曲がってなかったというね。

 

今が6月なので、あと数ヶ月でシーズンオフ。

伸びるところまで伸びて、

太るところまで太って欲しい!

 

 

 

コメント

  1. ナガミネ トオル mayubossa より:

    松本さん
    30から半年経過なら近い年代ですね。
    ウィンナーの切れ込みもいい味になるといいですね♪

  2. 松本 より:

    実は、30で本格的に始めましたが、盆栽歴がまだ半年程なのでタニシが居る状況に遇った事がありません…ww

    針金巻いた箇所から切れ込みを入れて焼いたウインナーみたいに皮が裂けてきまして…怖いので針金掛けは当面止めておこうかとwww

  3. ナガミネ トオル mayubossa より:

    松本さん
    棚場は水気が多いのでタニシも住みやすいんだと思います。
    繁殖力も強いし、結構いませんか?
    有明もみじの皮ズル剥けは怖いですね、復活期待してます。

  4. 松本 より:

    何故タニシが…www
    警告に来た使徒と言うことですかね?w

    ウチの有明モミジは針金掛けたら皮がズル剥けになってしまいました…。・゜゜(ノД`)

タイトルとURLをコピーしました