宮様楓24鉢植え替えと、ブログの方針について

宮様楓

宮様楓を24鉢同時に植替えてみました↓

Replant MiyasamaKaede 宮様楓の植替え

暇なときにでも再生してあげてください♪

話は少し変わりますが、

昨日の記事で「既存の盆栽商売」を洗い出しました。

そして盆栽ぼっさとしてやるのは

  • ブログ
  • YouTube
  • 盆栽素材から盆栽を作って販売
  • 実生や挿し木で盆栽素材を作って販売

の4つで収益を出そうと決めたところまででした。

その中で、ブログとYouTubeは既に初めてて、ブログは少しだけですが収益化に成功しています。今回はブログについて考えていることを書き出してみたいと思います。

ブログっていうのはこのブログのこと「盆栽ぼっさ」で一応、3年前からやってまして、一時休止期間もありましたがまだ続けています。3年やってみた経験の上で「アクセスの集まる盆栽ブログ」を考えてみました。

アクセスを稼ぐ方法は2つあると思ってて、1つは「素晴らしい盆栽」と「勉強になる技術」を見れるブログです。盆栽ブログにアクセスする方々は素敵な盆栽をみるのが好きですよね、これは盆栽家なら共通の感情だと思います。そしてその盆栽を自分で作りたい、自分のテリトリーにその盆栽を置きたいって感情を持っています。素晴らしい盆栽を日々管理し、その技術を公開しているブログは自然とアクセスが集まる(集まっている)と思います。

もう1つはその盆栽家に興味があるブログです。単純に有名人がやっているとか、その人の作る盆栽が好きだとかそういう話。例えばですが、盆栽好きは男性の方が8割なので、女性の方がやっている盆栽ブログが女子力をふんだんに発揮したブログを書き続けるとアクセスが集まると思います。今はそういう方いませんが、仮に出てきたらすごいアクセスが集まると思います。

前者は「素晴らしい盆栽」とそれを扱う「技術」が必要になるのでハードルが高いです。後者は「知名度」と「人気者」のスキルが必要です。

さて、何もない盆栽ぼっさとしてはどうしたら良いだべか。

今盆栽ブログで知名度ナンバーワンは盆バカひこさんでしょうか。1つの成功例ですよね。自分も初めはそこを目指していました。てか、そこしか道が無かった。道がないからその道を進んでみた。でも、このまま追いかけても追いつかない、追いついても追い越せないというのは分かっていました。同じレールなので。だから、違うレールを作って隣から追い越す必要があるなとつくづく思ってました。

どうにかすべく色々と考えていましたが、数日前の記事に書いた通り、日本の「盆栽に興味がある人」の母数が少ないので、盆栽の事ばかり書いてても無理。という判断を下しています。ブログのセオリーであるSEOを駆使したとしても、無理。という判断です。

でね、考えました。この「盆栽で稼ぐ」って方針を前面に出したら良いんじゃないかと。これをする事で「副業」だったり「定年後の第2の人生」だったりで小銭稼ぎを検討している方々にリーチできるんじゃないかと。SEOで良く言う「大きな海」に、「盆栽」という糸を垂らすことができるんです。ま、実際に稼ぐ必要はありまあすけどね。

我ながら良い作戦かと。あとは実行するのみ!

扱う盆栽のレベルは、時間が解決してくれます(と信じていますw)。盆栽を続けていれば、日々の盆栽日記で出している盆栽たちの格が上がるのはもちろんのこと。今眠っている素材たちが盆栽として形になる日が来るのでそこまでじっくり待ちます。

ただ、これを待ってるだけではブログは伸びないので、日本で需要のあることに盆栽を絡めて全力コミットしていきます!

タイトルとURLをコピーしました