変な樹形の真柏。懸崖?

(樹ごとの)成長記録

変な樹形の真柏。懸崖?

はいどーも、まゆぼっさです!

真柏、みなさん棚場に真柏はありますか?

真柏ってジンシャリが魅力的で

一度は憧れますよね。

特に天ジン。一度は作ってみたい天ジン。

あれって

最初から狙って育てるものなんですかね。

それともある時突然

「あれ、これ天ジンいけんじゃね?」

てな感じで作るものなんですかね?

 

ま、やってみれば分かるか。

とりあえず経験だ!!

ということで

真柏探してたのですが、

見栄えのいい真柏は

やっぱりそれなりのお値段!

ここはやっぱり自力で作るしかない。

なので、

変な樹形の

安い真柏入手しました!

真柏、伯じゃなくて柏ね。

 

で、届きましたよ!

話変わりますが、

今年、

結構数の段ボールを

開けてますが、

その中での注意点を一つご紹介。

 

段ボールの側面に

針金がでてて、

それがテープで止められてるの

わかりますか?

まず、段ボールで届いたら

これが付いてないか確認してください。

 

そのテープをはがすと

こんな感じになってます

これで中の盆栽を

段ボールに固定してます。

見つけたら開封前に切るなり解くなりしてから

段ボールを開封してください。

 

別に開封後にやってもいいのですが

これを外さないと

中の盆栽が取り出せません。

 

知らずに

「よっしゃ盆栽取り出すぞー!」

鉢持ってグイッ!

枝ポキー!

ゔぁーーーー!!OMG!

ってなる可能性があります。

 

以上!

 

じゃ、とりあえず箱開けますねー、

ほい、

今回はわかりやすく針金巻かれてますね。

これなら開封後でも気づけますが

たまに分からないやつあるんですよ。

 

では本題に戻りまして

届いた真柏、

段ボールから取り出しました!じゃん!

ナゾ樹形w

 

梱包外しますね。

ここが正面かと思われます

懸崖?半懸崖?

なんとも言えない樹形です。

確か説明によると

ドラゴンのような樹形」だそうです。

 

ドラゴンの樹形には申し訳ないですが、

このまま使うつもりはありません。

 

真柏って、

結構強引に曲つけされてることが多いので

どの程度の太さが

どのくらい曲がるのかを

確かめるのにちょうどいいなと思って

入手したので、これで折れるほど

曲げてみたいと思います。

 

上から見るとこうです

何がどうなってるのか

よくわからないですよね。

 

下から見るとこうでした

これでなんとか全体像が見えるかな?

双幹です。片方が太くて片方が細い

太い主幹が懸崖の途中で180度折り返して

てっぺんで樹冠部を形成してます。

結果よくわかんない。

ま、崩すつもりで買ったので

今の樹形はこれくらいで。


真柏って

よくわからないけど

なんかバランスとれて

なんかまとまってる

って樹形が多い気がしますが

作ってる方すごい感性の持ち主ですよね。

何をどうしたらあの樹形が

生まれてくるものなのかさっぱりです。

 

果たして自分で出来るものなのか、

自分なりに遊んで

経験してみたいと思います!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました