山もみじもペットボトル密封挿し!!

(樹ごとの)成長記録
cof

山もみじもペットボトル密封挿し!

山もみじのペットボトル密封挿しに挑戦!で、出だしから早速ミスったのですが挿し穂取得前の写真を撮り忘れました。すいません。。なので過去の写真から該当部分が写っている写真を引っ張り出してき他のですが正直ビフォーアフターには使えません。ま、気を取り直して、この写真の↓手前のもっさりした部分から挿し穂を採りました。ちょっとこの山もみじを改作したくて、なんとしてでもこの山もみじを増やさねばならないんです。(何年かかるかわかりませんが増やして呼び接ぎする予定)

盆栽鋏でチョキチョキ切り採った挿し穂はルートン溶解液に漬けておきます(1〜2時間目安)。

これが挿し穂を取得してスカスカ状態になった親木です。比べるもの無いのに分かるかー!って感じですよね。すいません。ペットボトル密封挿しの期待値が高いのと、ビビって消極的になってもしょうがないので今回はごっそり枝を採取しています。なのでわかりにくいですがかなりスッカスカになっています。

で、メインのペットボトル加工ですね↓加工前。姫りんごの時と同じ2Lのペットボトルを用意しました。

今回は挿し穂の量が多いので横向きで使うことにしました。カッターでペットボトルを開腹し鹿沼土を洗って詰め込みます↓

で、漬け置きが終わった挿し穂を斜めに挿していきます↓

蓋を閉めようにも閉めれないので今回はラップでぐるぐる巻きにして密封しました↓

このサランラップがどう転ぶのか。楽しみです。これで発根したらすごいですよね。山もみじ本当に増やしたいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました