あかしぎたつさわの挿し木と葉刈りを行った

盆栽成長記録
cof

あかしぎたつさわの挿し木

現状接ぎ木された状態なので「純正赤鴫立沢」を目指す作戦の第一歩としてまずは「挿し木」に挑戦ですね。いきなり全枝を挿し木する勇気はないので先端から2本伸びた枝のうち1本だけを挿し木にすることにしました。

枝をハサミでカットした跡の写真がこちら↓。上の切り跡は購入時にすでに剪定されていた跡で、その下の緑が見える部分が今回の剪定跡です。気持ち的にはもっとギリギリを責めて傷跡の盛り上がりを減らしたいのですが、他の枝に影響が出るかもしてないということでヒヨってこの位置にしました。

この傷跡に得意のトップジンMペーストを塗りたくる。姫リンゴの時もそうでしたが、なんだろこの安心感。トップジンMありがとう笑。

あとは、あかしぎたつさわが根張りに集中しているようで葉に動きが見えないので同時に葉刈りも行いました。今回は「片葉落とし」です。あかしぎたつさわは枝から対になって葉が伸びているので片方をチョッキンチョッキン。

下から見るとこんな感じです。

片葉落としだと思ったより葉が残ったのでそこからさらに葉を落とし、結果以下の状態になりました。

切り取った枝は、思いのままを緑枝挿ししたザルの空いているスペースをお借りして針金をつけたままブッ刺しておきました。今回はルートンを使っていません。ただただ挿しただけです。

これで純正赤鴫立沢ができるならホームセンターも接ぎ木された木を売らないですよね。きっとヤマモミジなんかより発根率が低いんだと思います。でも確率は0じゃないと思うので試してみるのもいいんじゃないかな。

コメント

  1. […] いつだっけかな、、赤鴫立沢もみじの枝を挿していたんですよね。あった、過去記事これです。5月31日に挿してますね。それから2ヶ月と半分くらいでしょうか。葉は全部落ちてま […]

  2. […] 先日片葉刈りした赤鴫立沢に動きがないないと嘆いていたばかりだったのですが、芽っぽい粒の中に一部大きくなっている粒を今朝見つけました。↓この写真の中央右側に伸びた枝なのですが片方の葉を落としたので葉が1枚だけ付いている状態です。新芽の粒は全部そうなのですが葉を落として数日すると柄の部分が落ち、その付け根の部分に赤い粒が付いていたのですがその中の1つです。 […]

  3. […] なんでそんなこと思ったかというと、先日片葉刈りを行った赤鴫立沢について新芽だ!新芽だ!と騒いでいたのですがあれから一切動きがないんです。 […]

タイトルとURLをコピーしました