廻し接ぎ中のカエデ

絶賛廻し接ぎ中のカエデです↓

上から見ると座の凄さが分かります↓

アップで見るとこう↓

この楓は、大宮盆栽まつり2019にて格安で手に入れたものです。

見様見まねで廻し接ぎしていますが、改めて寒樹姿で見ると位置が残念ですね。もっと低い位置じゃないと意味がない。

手段はどうあれ、足元1cm辺りからやり直したいところ。

裏から見るとこう↓

この角度だと座が見やすいですかね↓

廻しをしていることもあり、樹勢を付けようと走らせていたので枝伸び伸び↓

これも挿し木したいので、もう少し後に剪定することになりますが、今の気持ちとしては「ガッツリ切り戻したい」

もしくは足元に接ぎ直したい。

果たして切り戻しに耐えてくれるのか。

時間はかかるけど足元に接ぎ直すか?

速いのは切り戻し。

安全なのは接ぎ。

さて、どうするか。

タイトルとURLをコピーしました