八房杜松の約1年を振り返る(挿し木もあるよ)

(樹ごとの)成長記録

八房杜松の約1年を振り返る(挿し木アリ)

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は八房杜松です!

痛くないやつ。

八房杜松の1年(今年の春から今まで)を

サラッと振り返ってから

現状を見てみようかと思います!

 

まずはこれ。

4月の頭ごろ。

これが、

8月にはこうなりました。

いや、改めて見ても樹勢すごすぎだからw

 

で、

「太らせたい」と「間延び怖い」の間をとって

こうしました。

葛藤した結果がこれですw

 

で、

これが今こうなってます。

うん、ま、そこまで大きくは変わってないです。

足元も太ったかと言われると、

正直、全然わかりませんw

変わりませんであり、分かりませんでありますw

 

でもまぁ、こんな盆栽ぼっさの棚でも

ここまで旺盛な樹勢を見せてくれる

八房杜松に感謝です。

そして、

剪定した際に「挿し木」してたのですが、

それが今こんな状況です。

ほとんど枯れることなく

緑のまま残っています。

これって活着してる可能性高いんじゃないでしょうか?

もう3ヶ月くらい経ってます。

 

鉢裏を見ると

根が数本はみ出てました。

てことは1本以上確実に活着してますね。

すげー!

これで冬を超えられれば完璧。

挿し木成功嬉しいし、

これだけ樹勢の良い樹が増えるのが嬉しい。

盆栽になるまでどれだけ時間かかるのか

分かりませんが、1本くらい形にしたいものです。

枯れなきゃいいなー!

 

コメント