長寿梅を剪定する。そして挿し木も。

盆栽成長記録

長寿梅を剪定する。そして挿し木も。

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は長寿梅!

これなんですけど、

ちょっと、黄色の葉が目立ってきたので

手で触って落ちるものだけ落とそうかと思います。

黄色い葉は触るとポロポロ落ちるんで

落とすだけなら道具も入らず簡単です。

ほいっ

ほい完了。

といきたいところですが、

見れば見るほどウズウズしてきたので

頭をスッキリ「剪定」することにしました。

 

方針としては「可能な限り短く」。

の結果がこうです。

下だけ伸ばしっぱなしにしてるのは

最終的に小さくした時に使う枝だからです。

 

 

上の部分は取り木で小さく作る予定。

 

下は下で、最下部の枝で芯を建て替える予定。

この樹から2本の長寿梅

いや、

 

大量の長寿梅を作れそうです。

 

 

 

 

なんつて。

挿し木もしたよってだけです。

ここから何本か育ってくれるといいな!

 

去年「ひこばえと徒長枝、挿し木したらどっちが付きやすい?」的な

実験をしましたが、結果的に全部付きませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました