南殿桜の針金を外す。そして挿し木のその後

(樹ごとの)成長記録

南殿桜の針金を外す。そして挿し木のその後

はいどーも、まゆぼっさです!

 

うちの娘はミニオンが大好きなのですが、

だいぶ前にあった卓球女子の中国戦かな?

おでこ出して黄色いユニフォームでプレイしていた

日本代表の伊藤 美誠ちゃんが

得点するたびに声を出すのを見て

ケラケラと笑ってました。

はじめは何笑ってるんだろうと思ってましたが

すぐにミニオンだと思ってることに気づきましたw

まぁなんとなく分からんでもないw

 

はい、

ということで今日は南殿桜です!

今年の春に綺麗な花を咲かせ、

その後詰めてたやつです。

 

今の姿がこうです分かりにくいのですが

今年の胴吹き芽が2本あって、

そのうち1本に針金をかけてました。

 

その針金が食い込んできてたので

今回これを外します。

 

ま、大した作業じゃないんですけどね。

ちゃちゃっと外しました

若干跡が付いてますが問題なし!

葉元にあるのは花芽かな?

左にまっすぐ伸びる枝は元々あった枝で、

まっすぐでいけてないので、

来年の花後に落とす予定。

 

とまぁ、作業後はこんな感じです

針金外しただけなので何も変わりませんが…

足元の接ぎ木跡がいけてないので

「取り木」するかどうか悩んでます。

 

やっぱボディを作ってからですよね。

まずは走らせようかな。

やっぱそうだよなー。

こりゃ時間がかかりそうですね。

ま、これはのんびり行きますか!

 

挿し木はの方は?

で、挿し木の話なのですが、

この間、何本か挿したもので

1本だけ生き残ってたやつがあるのですが、

すごいことに、まだ生き残っています

こりゃ発根したか?

 

気になったので軽く掘ってみました

1本だけ根っぽいものを確認できました。

こりゃいよいよ本気で活着したか?

接ぎ木じゃない純正の南殿桜ができるかもしれないです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました