曲がらぬなら、短くするまで、八房黒松

(樹ごとの)成長記録

曲がらぬなら、短くするまで、八房黒松

はいどーも、まゆぼっさです!

 

うちにはですね、勢いだけで買った

八房黒松さんがおりまして、

今日はこの方と

遊ぼうかと思います。

何もしていません、無法地帯ですw

なんど見ても葉が短い!

短いけど太いですね、葉がしっかりしています。

 

反対からもどうぞ

これそのままじゃどうしようもないので

先日こうやって曲げて見たんですね

グィッ!って。

曲がってるように見えますが

元々この曲で、

実は全然ビクともしなかったんです。

ね?

なので曲げることは諦めて、

「取り木」することにしました♪

 

善は急げ

早速ですが、

環状剥皮します!

おりゃおりゃー!

うちに盆栽用のナイフは無いので

こういう作業はいつもカッティングシート用の

ちっちゃいカッターナイフ1本です。

 

写真で見ると

もうちょい上だったかなー、

もっと斜めに入れてもよかったなー(右上がりの斜め)、

って感じしますが、まぁいいです!

次回の教訓ということで。

 

黒ポットをハサミでカットし、

樹に巻きつけて、

針金を刺して固定します。

ホチキスで止めてもいいのですが

今回は手元になかったので

針金を黒ポットに刺して締めて固定しました。

 

赤玉土を流し込んで終了です♪

今回はルートンを使いませんでした。

理由はなんとなく。

ルートン使っても

発根するときはするし

しないときはしない。

とりあえず今回はルートンなしに挑戦です♪

 

 

「おし、取り木やろう!」と思って作業開始したけど、

この作業、思ってたよりも

サクッと終わっちゃいました。

こんなんで発根したら凄いですね。

超簡単♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました