黄ズミと梅もどき(はるかぜ)の摘果

(樹ごとの)成長記録

黄ズミと梅もどき(はるかぜ)の摘果

はいどーも、まゆぼっさです!

今回は黄ズミと梅もどき(はるかぜ)です!

 

はるかぜってのは、品種名じゃなく

お店の名前ですw

この2つ、この時期にまだ実がついてるので

そろそろ落としとかないと

樹に体力使わせちゃうな

ということで!

摘果しちゃいたいと思います!

 

まずは梅もどきから♪

こちら!

作業自体はたいしたことないです

指でつまんで引っ張るだけ。

 

ポロポロとは取れませんが

簡単に取れます♪

 

一瞬にして作業終了!

ホイッ

5個・・・

少ないけどこの5個から

種を取り出して

増やして見たいと思います!

 

お次は黄ズミ!

黄色い実がカワイイです

こちらもチョチョイっと

いきたかったのですが

指で引っ張っても取れませんw

なのでハサミで

チョキチョキして

摘果完了!

8個!

黄ズミに面白い実がありましたよ。

ほら

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの

ジャックスケリントンみたい!

(分からない方はググってみてください)

 

で、梅もどきの実から種を取り出しました!

結構入ってるんですね

20粒以上ありました。

 

梅もどきの実は

指で簡単に潰れました。

えっとね、、

グッ!てやると、ブチュッ!ってなりますw

で、

そこから種に成りきれたものだけを選んで

取り出す感じ。

種がさらに薄いブヨブヨに覆われてるので

手の指に水道水をかけながら

指の腹でコロコロしたら

それが剥がれます。

剥がす必要があるのかは

わかりませんw

多分ですが、鳥に実を食べられても

種だけは消化されずに残るよう

コーティングしているんじゃないか?

と思いました。

 

 

お次は

ジャックスケリントン!

じゃなくて黄ズミです!

20粒弱ですね、

こっちの方が

収穫は少なかったです。

 

黄ズミは意外でした、

黄ズミの実、めっちゃ固いですw

なんだろ、

ちっちゃい「リンゴ」を想像してもらったら

いいと思います。

なので指では絶対潰れません。

 

えっとね、

グッ!ってやってもシーン(無反応)です。

だから

ピンセットを差し込んで

きっかけを作り、

そこに爪をかけて2つに裂くように

実を割りました。

そこから4つに割れば

種が見えるので

ピンセットでチマチマ取り出しました。

 

明日大きい梅もどきの方を摘果して

一緒に蒔きたいと思います!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました