宮様楓の寄植えを詰めて、挿し穂を取る!

宮様楓

宮様楓の寄植え、剪定して、詰めて、挿し穂を取る!

はいどーも、まゆぼっさです!

今回は宮様楓!

の寄植えです!

 

うちに来た時はこうでした

めっちゃイキイキしてる!

 

これを葉刈りして

 

「これでもかぁ!!」

ってくらい根が詰まってたので

無理やり鉢から引っぺがして、

 

ネットで鉢を拡張し、

根を崩さず植え直しました。

緊急対策ですね。

それが落葉してナウです

 

足元だけ見ると

雑木林感が出てていい感じ♪

 

これを

春までに

植替えて、

根を整理して、

寄植えをバラバラにして、

独立させようかと思ってます。

2〜5本くらいの寄植えを作ったりですね。

 

基本的に全部詰めて

小さくするつもりです!

 

詰める時にいっぱい「挿し穂」が取れるはずなので

春にはいっぱい挿し木出来る予定なのですが

今のタイミングで挿し木したらどうなるのか

実験もかねて、

数本詰めてみたいと思います!

 

ではさっそく!

こういった、

低いところに枝のあるやつは

わかりやすくてありがたいですね。

目印がないので

どの下枝のことを言ってるのか

わからないですよねw

 

一番下の枝まで詰めてみますね。

ここですここ。

(チョッキン)

この左にちょこんと伸びた枝でしたー!♪

結構低くできたので満足。

 

枝ギリギリじゃ無く少し上の方で

落としたのは、

切り口から少しだけ

枯れが広がることがあるので

重要な下枝へ影響しないように

少し余白を持たせて

落としてみただけです。

 

要はヒヨッただけですw

 

これが良いのか悪いのかはわかりません。。。

 

もちろん、春の芽吹きの様子を見て、

問題なさそうなら

枝ギリギリまで

切り詰めなおしますよ!

 

こんな感じで他にも

何本か詰めておきました

そしたら

こんなに挿し穂が取れましたー♪♪わーい

この時期に挿すとどうなるのか

着くのか!?否か?

実験です!

ゴミ捨て場に捨てたわけじゃないですよ、

うちの新しい挿し床です。

 

 

さて、この中から活着する強者が

出るのでしょうか?

 

ミヤサマカエデは挿し木で増やしやすい

らしいので

楽しみです♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました