落葉したカエデを冬本格前にキレイにしちゃう!

落葉したカエデを冬本格前にキレイにしちゃう!

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は

上野グリーンクラブで見つけた

楓の素材を、

冬本格前に綺麗に掃除しようかと思います!

 

これ、買ってきた当初の姿です

この小葉が結構お気に入り。

あと、この「盆栽素材感」ですよね。

「ここまでやっといたからあとは自由にどうぞ」と言われているような。

 

ここまで持ってくのもまだ未体験なのに

それまでの工程をすっ飛ばして

ここからスタートできますね。

 

途中まで進めたもらったセーブデータを

もらって

その続きを楽しむ感じですよね。

 

 

つか、苔、半端ない!w

ではさっそく

これが落葉して今はこうなってます

これを、

幹は「歯ブラシ」で磨いて

苔も全て取っちゃいます!

ゴシ、ゴシ、ゴシ

 

ゴシゴシゴシ

 

苔も

 

ハギハギ

 

 

できたー!(途中経過一切なしですいません)

ジャン!

おー!

これが全貌です♪

 

不要枝もいっぱいありますが、

挿し木したいので

剪定は年明けまで我慢。。

色々説はあるけど挿し木の適期って

結局自分で探すしかないですよね。

2月後半から3月頃試してみたいと思います!

 

ちょっと気づいたのですが

切り戻した「頭」のところ、

なんか黒い破片ついてるのわかります?

多分、癒合剤が固まったものだと思うのですが

これ

巻きに巻き込まれてますw

しかもプラスチックみたいに硬くなっちゃってます。

これどうしようかね。

やっぱ多少削っといたほうがいいのかな。

 

これ、どの癒合剤ですかね。

カットパスターペースト?

カルスメイト?

ゆ合剤?

 

そして、

癒合剤巻き込まれるとこうなることがわかったので

大きい傷はカットパスターがいいんじゃないかと

思ってきました。

カットパスターなら癒合剤の下で

巻きが起こるので巻き込み事故はありません。

ということは、

うちのトップジンMペーストでもこうなるってことですよね。

試してみたいといけませんね。

 

話戻しまして

これの

逆側は

こんな感じです

今後はここを正面に作っていきます。

背中側はこんな感じですね

今後どんな風に育つのか非常に楽しみです♪

これから盆栽始める方、

始めたての方が近くにいたら、

こういう素材をお勧めします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました