ペットボトル密封挿し!?!?

(樹ごとの)成長記録
cof

そんなやり方もあったのか

どーも、挿し木成功率0%のまゆぼっさです。ネットでいろいろ情報見つけたらなにやら挿し木の方法として「ペットボトル密封挿し」という技があるらしいです。どういうことかというと、綺麗なペットボトルの中で挿し木を行い、蓋を閉めて完全に密封した状態で放置しておくと早ければ1ヶ月で発根するとのことです。密封することで乾燥と風揺れを防ぎ、発根率を大幅に向上させるとのこと。ペットボトル内で梅雨を再現するイメージですかね。

挿し木成功率0%の身としては試さないわけにはいかないですよね。しかも、密閉されているので水をあげる必要もないし、室内においとけばエアコンで室温管理もされているので、本当に挿して放置できそうです。実際盆栽の挿し木でも専用のドームを被せて同じような環境を作る商品があるので理屈は間違っていないんじゃないかと思います。うちの山もみじもこれで増やせないか実際に今度試してみようかと思います!興味津々!

コメント

  1. […] 前回書いた挿し木の方法の1つ「ペットボトル密封挿し」を試していることにしました。「今8月頭だけど発根したらいつ鉢植えするつもり?」とかなんとか色々批判的な意見があるか […]

タイトルとURLをコピーしました