葉刈りした宮様楓の様子

(樹ごとの)成長記録
dav

葉刈りした宮様楓がどうなっているか

6月に葉刈りした宮様楓がどうなったか報告します。↓これは葉刈り前ですね。

↓でこれが葉刈り後。

今はこんな状態です↓。

葉刈り前ほどではありませんが、だいぶ生え揃ってきました。やはりうちの棚場は上からしか光が入ってこないので葉が上を向いています。少し角度を変えて上から見ると↓こんな感じです。

その裏面です↓葉の角度で太陽の当たる角度がわかりますね。

こちらも角度を変えて少し上からも撮りました↓ここから見ると分かりやすいのですが、実ある枝は実の成長に集中しているのか樹勢が弱いようで他に比べると葉の出が遅いです。

↓ほとんどが実の下に葉が生えてきていません。芽はあるのでこれから生えてくるものなのか、なんなのか。実ある木は実がついていない枝から先に葉が生え始めています。

元気な木はこうやって↓実の下からも葉が生えてきています。こういうのは安心ですね。後はその葉で実に栄養を送ってくれればOK。

葉刈り後1つの葉も生え直していない木は1本だけで、他は全て葉が生えてきているので生き残ると思います。その生え直していない木も、芽は出ているのでこれからなんだと思います。1本木の山もみじと違って成長速度がバラバラです。寄せ植えなのでやっぱり個性がありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました