上野グリーンクラブに行ってきた

盆栽成長記録
cof

上野グリーンクラブへ行ってきました

東京で盆栽を買おうと思ったら「上野グリーンクラブ」でしょう!ということで行ったことなかったので行ってきました。電車でアクセスするにはJRの「上野駅」または東京メトロ千代田線の「根津駅」になります。上野駅で降りると上野公園を挟んで向こう側に上野グリーンクラブがあるので少し歩くことになります(15分程度)。今の時期は暑くて暑くて少し辛いですね。根津駅からは徒歩5分くらいなので交通の便にもよりますがどっちにも行けるなら根津駅の方がいいです。上野駅ならタクシーで600円くらいなので歩くのがキツイならタクシー使ってもいいレベルです。

今の時期は特に何も開催されていなかったのか敷地内の一角だけに盆栽が置かれていました。↓写真に写っている部分でほぼ全部です。奥に見える建物内に土や、高級な鉢などとともにレジが置かれているので、選んだら中に持って行って会計するシステムですね。

1つ1つ眺めていたらキリがありません。ホント何時間でも滞在できます。

適当にいくつか写真撮ってきたの載せときます

↓山もみじ8,000円。出猩々に見えるけど山もみじなんですね。これ見るとヤフオクで落とした山もみじがいかにお宝だったのかが分かります。上野グリーンクラブさんの価格設定は他のショップに比べるとかなり安くつけられている印象だったので、この価格も安い部類に入るんだと思います。

↓欅。3,500円。箒仕立てじゃない欅って新鮮でいいなと思いました。欅は葉っぱが好きなのでそのうちGETしたい樹種候補の1つです。

↓山もみじ4,000円。これよりもこの間落札した山もみじの方が安いです。

↓楓。確か3,000円くらい

↓楓。2,500円。楓も持っていないのでそのうちGETしたい樹種の1つです。

↓山もみじの苔玉ありました。1,500円。個人的に苔玉は詐欺感が強くて好きじゃないです。もう少しいい木を載せた苔玉があってもいいんじゃないかと思います。その中でもこれはいろんなものが載っているのでかなりお得な部類かと。

↓またまた楓。値段見えませんが、もしかすると上に載せた3,000円のやつの裏側かな?

↓またまたまた楓。無意識に楓を手に取っている自分がいることに今気づきました。3,500円。幹の太さで値段が変わりそうですね。

これも楓。

↓こちらは真拍ですね。5,000円。真拍や黒松は人気があるだけあって高いですよね。

↓石付き?長寿梅の横に石が置かれているもの。1,500円。

↓宮様楓の寄せ植え6,000円。うちの宮様楓4,000円の方が立派だったのでちと嬉しかったです。

↓なんとか黒松。(黒松全然知らないので読めませんでした)3,000円。取り木したら小さいの2つ作れそうですね。

↓嵐山もみじ。2,000円。もみじに「嵐山もみじ」って種類があるんですね知らなかった。どういう特性があるのでしょうか?地名から付いたのかな?関越自動車道に「嵐山SA」ってありますよね確か。

↓長寿梅。このサイズの長寿梅を化粧鉢に植え、化粧砂を使って綺麗に整え、見栄え良くラッピングしたものが3,000円〜6,000円で父の日/敬老の日ギフトとして売られていますよね。売り方の知恵というか、商売を感じます。木だけを見るとこっちの方が太かったり立派だったりします。(決して否定しているわけではありません)

↓棚したには鉢がゴロゴロと転がっています。200円、300円でも使えそうな鉢が大量にあって選ぶのが大変・・・。

↓鉢はホントよくわからないです。なんでこれが高いの?って鉢いっぱいありますよね。

あー、楽しかった。もうちょっと涼しくなったりイベントがあればまた行きたいと思います。ネットじゃ購入して届くまで実物を見れないので、やっぱりこうやって実物を見れる環境っていいですね。琴姫(コトヒメ)もみじも商品として置かれていたのですが写真撮り忘れました。琴姫もみじいいですね。欲しい。琴姫もみじと舞姫(マイヒメ)もみじとの違いってどこなんですかね。まだまだ分からない事だらけだ。紅千鳥(ベニチドリ)と珊瑚閣(サンゴカク)は実物を見たことがないのでいつかどこかでお目にかかれる日を楽しみにしてます。気づいたらもみじトークになってもおた。

コメント

  1. […] 勉強にもなります。「ちょっと見ても良いですか?」程度で良いので園主に話しかけるのがオススメです。東京だと上野グリーンクラブという盆栽オアシスがあるのでそちらもおすすめ。 […]

  2. […] 勉強にもなります。「ちょっと見ても良いですか?」程度で良いので園主に話しかけるのがオススメです。東京だと上野グリーンクラブという盆栽オアシスがあるのでそちらもおすすめ。 […]

タイトルとURLをコピーしました