定番の「真柏の葉透かし」には裏があるに違いない

(樹ごとの)成長記録

これ、太い枝を挿し木した真柏です。

↓こんな感じで覇気のない色をしている枝は、

後々、トヤになって落ちていくだけです。

↓こういう緑力しい葉は大丈夫

で、

本とかネットで調べていると、

前者のトヤになるやつは付いてても意味ないので

ほとんどのところで「落としてOK」って

書かれてるんですね。

葉透かしした結果、懐に日が入り懐芽が育ちますよと。

で、後者の緑力しいとこは芽摘みで抑えてねと。

書いてある事は分かる。うん。

言いたいことも分かる。うん。

でも、もっと大事なことを書いてない感じがする。

何かを隠しているというより、

言葉にしきれていない感じ。

だって、その通りやるとこうなるんです。

いやいやいやと。

こっからどうしろと。

間延びしちゃうじゃん。

全ての状況に適用できる作業じゃない。

てことは、他にも状況によって必要な作業が

あるわけですよ。

みんな知ってるけど隠してるに違いないw

いつか小さいサイズでモコモコさせる方法が分かったら

ここで報告します。

タイトルとURLをコピーしました