真柏の葉透かしビフォーアフター

盆栽成長記録

真柏の葉透かしビフォーアフター

はいどーも、まゆぼっさです!

 

うちの娘は

ママがいない時は

ベッタリ甘えてきますが、

ママが返ってきた瞬間にママママして

離れていきます。

1歳でも離れていくと寂しいものがあるんですね。

 

んで、今日は真柏です!

こちら!

今日は真柏の「葉透かし」です。

正しいやり方は分かりませんが、

いろいろ試してみようかと思っています。

今回のイメージは新葉旧葉関係なく

「可能な限り詰める」という方法を試しています。

成長点を落とすことになるので

負担は大きいかもしれませんが、

その負担の分、これから吹いてくる芽は徒長せず

詰まったものになるんじゃないか

という仮説を立てての実験です。

 

結果がこちら

めっちゃ透かしました。

作業しながら

「んー、やりすぎかもな」と思いつつも

楽しくて最後までやりきっちゃいました。

比較的芽のこまかくなる成長点から遠く離れた

ちょっと長めの葉ばかりが残ってる状態です。

さて、これがこれからどうなるのでしょう。

 

ちょっと上からのBefore

そしてafter この写真でスッカスカなのが分かります。

あ、ちなみに、作業はハサミ使ってます。

ハサミだけです。

 

さらに別角度からもBeforeそしてafter

 

将来の正面はここを予定してます

その面から見たBefore そしてアフター最終的に作りたいのは

「枝から2cm以内の高さで密集した葉群」です。

どうやったらそれが実現できるか分からないので、

実験してます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました