八房杜松の親木

杜松

盆栽ぼっさにある八房杜松はこれ1鉢です↓

今は左の枝以外を短くしていますが、

春になると芽が伸び始めるので、

相当量の挿し穂が取れます。

そしてこの1鉢からたくさんの挿し木素材が産まれました。

うちの棚でも超高確率で挿し木が成功する

松柏の救世主ですw

アップで見るとこう↓

ちょい上から見るとこうです↓

裏から見るとこう↓

裏をアップで見るとこう↓

裏から見ると右側、正面から見ると左側が充実したら

ある程度の形にはなると思いますが

ボディがしょぼいので

飾れるレベルにはならないことは分かっています。

今より数段小さくするか、

今整えるのを諦めてガッツリ走らせるか、

のどちらか。

今年は根が充実している(ハズの)ため

走らせるには適しています。

やるか?

挿し木素材で遊びながらもう少し考えてみます。

タイトルとURLをコピーしました