懸崖というか倒しただけよ

皐月

はいどーも、ナガミネです!今日もサツキで頑張っていこうかと思います!昨日は星の輝きという品種でしたが今日は涼風という品種です↓

星の輝きと兄弟品種で、こちらは星の輝きよりも薄い紫の花が咲きます。懸崖風にしていますが、実は、元々立ってたのを倒しただけです。この姿で持ち込めばこれが定着して違和感もなくなっていくかと思います。

枝数は多いですがスカスカ感が否めない↓

けどこの辺って好みですよね。スカスカでもこれが良いの!って方もいるだろうし。ま、持ち込んでいく中で枝数が増えて混み合ってくれば良い感じになるんじゃないかと信じています。

昨日に引き続きこちらも花芽はなさそう↓

だいぶ無理な手を入れているので、生命維持でいっぱいいっぱいなのかと。裏から見るとこんな感じ↓

上から見るとこう↓

重なっている枝とかあって綺麗じゃないので、整枝してあげる必要があるかなと思いますが、ボディと主要な枝を決めてガッチガチに作っていくのが良いのか、あえて主要枝を作らずボサボサの中に整った輪郭があった方がいいのかまだ見えていません。枝先のほぐれが好きなのでこの部分を残しましたが、盆栽として作るなら枝先のほぐれって最後なんですよね。いきなりほぐれ重視で作り続けたらパッとしない感じというか、どっしり感のない盆栽になりそうな気もします。ま、それはそれでいいかもしれませんね。

とりあえず放置します。

タイトルとURLをコピーしました