実生苗を針金を巻かずにコレで曲げてみた

(樹ごとの)成長記録

実生苗を針金を巻かずにコレで曲げてみた

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は「実生苗」たちです!

実生苗って、ほっといたらまっすぐ育っちゃいますよね。

ほんと、上にまっすぐ。

 

なので

盆栽として育てるなら

若いうちに曲げちゃいましょう!

ただ、すべての苗に針金巻くのはしんどいなぁ。

 

ということで

前回考案したのがこれ。

で、

これで1つ試してみたのですが、

引っ掛かりが悪く、苗がズレるんですね。

 

なのでちょっと改良して、

こんなん大量に作ってみました。

そして、実生苗床にぶすぶす挿してきました。

 

これは山桜。

 

あと、黄ズミと、梅もどき

 

こちらも梅もどき。足元に1曲。

 

 

 

こちらは池尻大橋の山もみじ。

土に差し込む部分が直線なので、

苗の力が強いと

挿した針金が簡単に抜けちゃいます。

 

なので

 

「挿す部分を追加でクネクネ曲げてから挿す」

というのがポイント。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました