赤松がじわじわとモサモサしてきた

盆栽成長記録

赤松がじわじわとモサモサしてきた

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は赤松です!

 

うちの赤松も新芽が展開しているので、

過去の流れを振り返りながら

今の姿をみたいと思います♪

 

まずは、うちに来た時の姿から

ほいっ

 

ウホッ

もっさもさですねw

ここから足元の根を取り除き、

明らかに不要な枝は落として、

葉刈りと葉透かしでスッカスカにしたんですよね

休眠期に樹冠部をごっそり落として

芯を立て直しました。

 

 

で、

今、春が来て、君は、綺麗にー、なったー♪

 

一つ前の画像に比べたら

だいぶモサモサっときてるのがわかります。

良いですねー、いじりすぎたのでこのまま

枯れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしてたとこでしたw

いちおう全枝から新芽が出てるようですよ。

特に手前の枝が勢いよくて芯が隠れちゃってます。

 

隠れるのは良いのですが、

ちと長すぎるし、

芽切りとやらも体験しときたいので、

もう少ししたら落とすつもりです。

 

ここね

 

赤松は下枝よりも先端の方が樹勢が強く、

徐々に下枝を落ちてしながら成長していくので

文人樹形を作りやすいそうです。

 

手前の一番樹勢の良い枝が、

この樹の「先端」なんだと思います。

 

上から見るとこんな感じモサモサはしてきましたが

まだまだスッカスカなのでこれから

芽数を増やそう期間に突入かな?

 

あと、右枝も不要かなと思ってます。

落とした時のイメージがこんな感じ。

こっちのがまとまりがあって

良い感じに見えません?

さらに

腰のあたりにある芽を大切にして

充実させることができれば、

それなりな形になりそう。

 

切るのは簡単ですが、

この樹が枯れちゃっては元も子もないので

ちょっと様子見です。

目で見てわかるくらい樹勢がついて欲しいな!

あー、日当たりの良い庭が欲しい!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました