真柏〜天ジンに憧れて〜

(樹ごとの)成長記録

真柏〜天ジンに憧れて〜

はいどーも、まゆぼっさです!

真柏のジンシャリってかっこいいですよね。

特に頭にジンがある天ジンは

憧れます。

今回は天ジンを目指して

真柏の素材をイジイジしてみたいと思います!

 

ではさっそく

ではさっそく、

今回生贄になる真柏はこちら!

杉葉混じりですが

これを天神目指して

少し手を入れたいと思いマッス!

 

あ、この写真の裏側はこうです

天ジンを作るため

上の葉は全部不要で、

使う葉は

下葉だけとなります。

 

上の葉が不要なのは確定なので

落としちゃいます!

チョキチョキチョッキン!

さっぱり!

剪定作業っていいですね。たのしい

下枝の方は

ちょっと近づいて見てみると

枯れた杉葉がいっぱいあるので

ピンセットで

綺麗にお掃除します。

すいません、写真反対側から撮っちゃいました。

今回はこれで終了!

 

この状態で

下枝の充実を待ってから

整えます。

 

てっぺんにほんの少しだけ

葉を残している理由はですね、

今はまだどこが正面か

決まっていないんですね。

で、正面が決まったときに

「あ、ちょっとジンの位置・角度をしたいなー」

ってなる可能性がありますと。

なので、正面が決まるまで

枝を枯らさず維持しとこうかな。

という思いです。

てか、杉葉だらけですね。

 

ちと思ったのですが

杉葉が治る時って、

たぶんですが、

この杉葉が閉じて元の状態になるわけではなく

この杉葉は枯れ落ちて

枝先が正常な真柏の葉になる。

ということなんだと思います。(予想です)

なので、この杉葉の部分は

のちの枝になる。

 

ということは、

だいぶ間延びしちゃいそうですね。

杉葉の部分から芽吹かないのかな?

要観察です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました