世界盆栽大会で手に入れた清姫もみじを葉刈りする

(樹ごとの)成長記録

世界盆栽大会で手に入れた清姫もみじを葉刈りする

はいどーも、まゆぼっさです!

 

今年あった世界盆栽大会、そこで手に入れた

清姫もみじが、

そろそろ限界なので

葉を落としてあげることにしました!

 

こちら!

 

日が当たらなさすぎて

黄葉しちゃってます。

 

これをですね、

「逆」からみるとですね、

 

こうなります!!

ジャジャーン!変わんねーwww

 

箒作りなので

そりゃそうですよねw

 

あと、鉢でかいww

 

あの頃の

盆栽への不安と緊張感が

このアンバランスさに現れているんだと思います。

言っても今年の出来事なんですけどね。

 

んで、上から見るとこうです

黄色いですね〜♪

 

これを

このアングルのまま

逆から見るとですね、

 

こんな感じです!!

変わんねーwww(2)

 

もういいですね(笑)。

 

 

葉刈り!

で、早速葉刈りしました!

手でスッスッ!って

外しただけですが。

こんな感じで

こんな量じゃ焼き芋できないですね。

 

葉刈り後の姿がこちら!

何本か変な方向に生えてる

枝はあるものの、

結構綺麗に開いているように見えます。

 

逆からみるとこうです。

変わんねーwww(3)

 

 

んで上から見るとこう。

上から眺めてると

重なってる枝がよくわかります。

(この写真はブレてるし分かりにくいですスイマセン)

方向性のおかしい枝は

落とすなり

曲げるなり

すればいいのは分かるのですが、

 

気になるのは「長さ」です。

適当に枝を切り落としても

そこから芽が出てくるわけではないので

どうしても、

切り落とした箇所から主幹に向かって

順に見て行き

「1番最初に芽がある箇所から主幹までの長さ」が

切り戻した時のその枝の長さになると思います。

 

ということはですよ、どこをどう切っても

「長さが揃わない」んです。

 

さて。どうしましょ。

 

葉が生えれば

ふんわりしてごまかせるし

そこまで几帳面になることはないんですかね。

 

とりあえず今年は

明らかに変な枝を落とすだけにします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました