全葉刈りからの帰還まであと少し 芯枯れ楓

全葉刈りからの帰還まであと少し 芯枯れ楓

はいどーも、まゆぼっさです!

今日は楓です。

芯が枯れたため全葉刈りした楓が

もう少しで生え揃いそうです。ちょっと樹勢が低いようにも見えますが

伸びる枝もあったりするので

ま、大丈夫かなと思っています。

 

 

代わりに立てた芯は頭の方だけ

大きな葉が展開しています。これが成長点とそうじゃない点の違いなんでしょうね。

他のとこも動きがないわけじゃないので

心配はしてません。

 

2の枝も同じ状況です。

 

 

右側1の枝の枝元はそれなりに動いてくれました。ここが一番優秀。

 

枝元から立ち上がる枝があるので

 

 

針金で下げておきました。以上。

 

「2の枝」と「芯」については

枝元からもう少し芽が欲しいので

もしかしたら詰め直すかもしれません。

芽数を増やして、その中から

「差し枝(2の枝)」と「ボディを引っ張る枝(兼、芯)」を作り出した方が

いい気がしてきました。

 

思った通りになるといいな!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました